スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Sweet Grass キャンプ

今度は、ガッツリキャンプをしよう!
父さん母さんは、またまた、考えてたらしい。
でもでも、各地で豪雨。亡くなった方もいたらしい。。。
結局、1日目は雨で見送り。
2日目も、雨の予報。
でも、西の方は徐々によくなってくるらしいとのことで、いろいろ探して、
以前、コテージを探していたSweet Grassさんに電話してみると、、、OKだったって
どうしようかギリギリまで、悩んでいたので、もうお昼近いよ、母さん。
ホント、行くんかいな。と思っていたら、やっぱり行くらしい。
仕方がない、付き合ってあげますか
今回も、ガッツリキャンプはだね。
またまた、手抜きキャンプ。
焚き火台は降ろして、ガスコンロにしてたよ。

morinopanya.jpg途中、パンを買って行ったの。
おいしそうなパンでいっぱいの
『森のパンやさん』

もう1軒、近くにパンやさんがあったんだけれど、こちらの方がリ-ズナブル。


今回のキャンプ場は高規格タイプ。サイト内はフェンスで囲まれていて、その中なら、ワンコはノーリードでもOKなんだって。今日から、オンシーズンでちょっぴりお安くなって、
6,100円なりぃ~♪ 今回導入したものは、ミニテーブルとワタクシ用のチェア。
sweetgrass.jpg

こんな風に座ってみたの。お腹汚れなくて、すんだわ。ところで、となりのワンコがね、オコチャマでね、遊んで遊んでってうるさいの。ウザイわよ!って何度も言ってやったわ。
ここは、教育的指導をしなくちゃね。
『単なるイチャモンよ』と言ってるのは、誰?
natsuchair.jpgtonarinowankoJPG.jpg

ここにはドッグフリーキャビンとかツリーハウス・フォレストとか、他にもいろんなタイプのキャビンやコテージもあるんだって。
cabindogfree.jpgamericancotage.jpg



あ、そうそう、もちろんドッグランもあったわよ。
おしぎっぱの森の中、地蔵川をのぼっていくと、ジェロニモの滝もあったわね。
さ、今日はワタクシが隊長よ。ついてらっしゃい。
揺れない橋なら、、、だ、大丈夫だし。。。
tuitekoi.jpgdajoubu.jpg


高いところだって、平気よ。隊長なんだから。でも、降りるのは、、、やっぱり無理ね。
父さん、ヨロピコ。
takai.jpgoroshite.jpg



こんな所も隊長だから、平気だもん♪ ジェロニモの滝なんて、屁のカッパよ。
tunnel.jpgjeronimotaki.jpg


それから、撤収後、白糸の滝へ。
shiraitonotaki1.jpgshiraitotaki2.jpg


さらに少し行った所に、遊歩道があって、龍返しの滝が。
滝って、ワタクシはあまり好きではありません。
だって、お水が落ちてくるんだもん。
でも、母さんは好きなの。マイナスイオンがどうとかで、頭痛も治るんだって。
ryugaesitaki.jpgryugaesitaki2.jpg


それから、たまたま、ナビにだまされて通ったThree Dog Bakery でランチ。
3dog.jpg3dog2.jpg


今日はワタクシも一緒にランチしたのよ。     母さんの黒糖寒天。
rum.jpgkokutoukan.jpg

それから、お家に帰ったの。
行けないかと思っていたから、思いがけず天気の回復が早くなって行けたので、
まあ、よしといたしましょ。
でも、ガッツリキャンプへの道のりは、、、まだまだダネ。
スポンサーサイト

2008/09/01(月) | キャンプ | トラックバック(0) | コメント(0)

南木曽蘭キャンプ

今日もワタクシなつこからレポします
今年の夏は、ポチさんもハチさんも合宿やバイトで忙しく、なかなか日程が合わず。。。
じっちゃんばっちゃんのところにそろって帰れなかったの。父さん母さんは、途中、木曽路でテント初張りして、帰省することに。ハチ公は合宿が終わった足で飛行機に飛び乗り、向かうことに。
ポチさんは、とうとう帰りませんでした。

で、そのテントがこれ!  南木曽蘭キャンプ場に行ったの。
tent1-2.jpg那須の後、あれやらこれやら迷って迷って導入したのが、、、
スノピのリビシェル。

なにせ、テント泊なんて10年ぶりくらい、、、なんだって。
2人とも足腰がかなりへたって来てるしさ。
肩も上がらないしねぇ、、父さん。
でも、滝見に行きたいよね。
星も見に行きたいよね。
まだまだ、動けるうちに、、、
ワタクシなつこも元気なうちに、、
ハチポチはたぶん、一緒にはもう来てくれないだろうけれど、、、

これから、できるだけ、キャンプに行ってみるらしいよ。
だけど、いつものように、母さん、準備が遅いよ。出かけたのが、、、
やっぱり10時過ぎじゃん

amedoinlivishe.jpg アメド S in リビシェル
インナールームSにしようかどうか迷ったのだけれど、どうせ寝るだけなので、このスタイルに。スノピストアのお兄さんもお勧めです。
チェアは小川。
テーブルはまだありません。
ワタクシのテントがテーブル。
今回は初張りが目標だから、超手抜き。
食事は、、、ワタクシをおいて、
外食してきたよ。
中途半端なアウトドアだねぇ。
ま、無理しないで、仲良くやりなさいな。
なつこはそれが一番よ。


A sparrow in リビシェル
すずめちゃんが、遊びに来てくれました。
ゆっくりしていけばいいのに、、、
パタパタ飛び回って、出て行ったわ。


誕生日にもらったワタクシのテントハウス。      こんなにペチャンコになります。
natsukotent2.jpg      natsukotent.jpg

キャンプ場内の遊歩道に出発!          けっこう、遠いのね。。。
yuuhodou.jpgyuuhodou2.jpg



目指すは、女滝と男滝。こちらが女滝でしょう。。。   で、たぶん、男滝でしょう。
medaki.jpg     odaki1.jpg


moon.jpg帰って来たら、朝のお月様がきれいだったね。
で、朝ご飯は、町で買ったパンとカップ麺。
ワタクシはカリカリごはん。
そして、テント撤収。
この撤収というのが、たいへんだったよ。
昨日の朝までの雨の湿気で、結露がブフブフ
テントって、設営より撤収がたいへんなのね。
あ、でも、このキャンプ場はよかったわ。静かで、、、お安くて、、、ネットクーポン使って、4150円なりぃ!


それから、今回のメインイベント。
ここの滝を見に行きたいから、このキャンプ場にしたようなもの。
koijinotsuribashi.jpg南木曽柿其渓谷に。
まずは、吊り橋を、、、
恋路の吊り橋を、、、
お恥ずかしいことながら、
ワタクシ、渡れませんでした。
あまりのゆらゆらに、腰が抜けて、、、しまいました。
お父しゃん、いつもお世話になります。
kakizore1.jpgエメラルド色の渓谷を進んで行くの。


kakizore2.jpgもっと行くわよ。


ushigataki4.jpgじゃ~ん♪
これが、牛ヶ滝
動画もあるらしいけど、、、Macに変えてから、今一、まだよくわかんなくて、、、
と母さんが言ってた。。。
そのうちにね。

kakizore7.jpgで、話が長くなってごめんね。まだちょっとあるの。また、吊り橋をだっこしてもらって、渡った後は、妻籠でランチ。


坂を上って行くと、すぐに藤乙。ここは旅籠でもあるの。
tsumago0-0.jpgsobaya2.jpg

そば定食。ワタクシもちょっぴりだけいただきました。
tsumago-soba.jpgsobalunch.jpg


それから、妻籠路をぶらぶら
tsumago0-1.jpghatago.jpg


郵便資料館に公衆電話。
tsumago-post.jpgtsumago-tel.jpg

そうしてやっと、金沢に向かいましたとさ。
チャンチャン

2008/08/22(金) | キャンプ | トラックバック(0) | コメント(0)

ブログパーツ
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。